占い師と占う内容どちらで選ぶ?

名前を聞いたことのある占い師さん

テレビや雑誌についてくるのでよく目にする機会のある占い。
何か悩んでいたリ悩んでいなくてもなんとなく占いの結果を見てしまう人っていると思います。
私もその類です。

でも、もし、ちゃんと占ってもらうならば占い師は何を基準に選びますか?
名前の知れた有名占い師ですか?
タロットカードや姓名判断と言った占いの内容ですか?
40代女性にアンケートをとってみました。
すると、ほとんどの人が名前の売れている有名占い師で選ぶと答えていました。

一方、占いの内容で選ぶと言った人は自分が好きな内容、信じられるものという結果になりました。
タロットカードなどのスピリチュアルなものや神秘的で好きという人や、自分の名前で占う姓名判断、手相の方が真実味があるという人もいます。

占いに求めるものとは自分にとって良い結果かどうかですね。
生きていく先でこれからどんないいことがあるか、自分の願いは叶うのか、と言ったところだと思います。
自分の未来を予言してもらうなんてワクワクしますよね。

自分が何を信じるかによってどの占い師に予言をしてもらうのか選ぶのか変わります。
占いにもいろいろな特色があり一概に占いとバカにできません。
特に女性は現実的な生き物ですから未来が少しでもわかることに安心するようです。
絶対その予言通りにはなりませんがそこがワクワクするのです。
自分の未来には何が待っているのか、今の自分に足りないのはなにか、なんてお話されたら楽しくてしょうがないですね。

占い師で選ぶか占いの内容で選ぶか

有名な占い師さんに占って欲しいという気持ちは「自分もあてて欲しい」という気持ちがあるからです。 あててもらうのが楽しくてそこにお金を落としたり通いたくなります。 有名な人だから面白いだろうと思ってしまうのです。 あたった時の快感と実現する楽しさを占い師に求めてしまうのでしょう。

どんな方法で占ってもらいたいか

占いの内容で占いを選ぶ人についてまとめました。 占いの世界でもご法度があります。 それは自分で自分を占ってはいけないというものです。 例えばタロットカードで自分のことを占うと呪われるという言い伝えもあります。 だから、占いの内容で占い師を選ぶのです。

有料と無料での違い

女性に「有料で占ってもらうならば有名な占い師さんと占いの内容、どちらで選ぶ?」とアンケートをとってみました。 するとほとんどの人が「有名な占い師さん」と答えました。 これについては有名であるほど「他の人はあたったんだから自分もあたるはず」と思うのです。

トップへもどる